私に必要なスキンケアオイルって?

自身がヨガインストラクターとしても、活動することから肌の悩みなどについて、ご相談を多く受けてきました。
私なりの提案とは何か?その時に出会ったのが、チュニジア産ウチワサボテンオイルです。

最近、人気のアルガンオイルよりも、多くの主要成分が含有され、さらにアンチエイジング効果が高く、注目されています。

別名、若返りのビタミンと言われる、「ビタミンE」
体内では作り出せない成分とされる必須脂肪酸の1つ、「リノール酸」
肌への浸透力を加速させる、豊富な脂肪酸

現状、ウチワサボテンオイルの流通(モロッコ、メキシコ産)は少なく、チュニジア産に関しては、ほぼ出回っておりません。

非常に優れた成分を含んでいるのにも関わらず…

①自生のウチワサボテン”だけを使用しており、非常に希少価値が高いこと。

年に一度しか咲かない花から採れる種は3mm〜5mmほどであり、種子1トンから抽出できるオイルの量は僅か1リットルしかありません。

チュニジア地中海性気候特有の環境で育つ、ウチワサボテンは、乾いた土地でも根をはり生命を維持しています。
それは、多くの水分を蓄える力が極めて高いということです。

②日本への仕入れルートは多くはないこと

現地業者との交渉が必要であり、輸送コストも多額であることから敬遠されてきたと思われます。

しかし、想いは強く、僅かな伝手を辿り、チュニジアに向かいました。

それでも、こだわりたい理由があります。


但し、成分だけではなく、厳しい品質管理を行っている事も重視したいと考え、たくさんの業者と現地で打合せを繰り返しました。

当初、チュニジアの国柄・事情については疎く、未知の部分を多く残しておりましたが、理想のカタチを探し続けました。

試行錯誤の中、私が出会い選んだ業者は、不器用すぎるくらい、複雑な工程と品質管理に拘る、まさに”職人集団”でした。

3つのオーガニックに関する認証を取得
(特にエコサートについては、5回/年のチェック)
種の種類、形、大きさ、乾燥度など基準をクリアした種子のみを使用
湿度や温度について、徹底管理された中で抽出

【エコサート】
フランスに本部のある国際有機認定機関
【USDA ORGANIC】
アメリカ農務省によるオーガニック認定機関
【TN-BIO 001】
EC団体認証



美容成分を残しながら、ウチワサボテンの持つエネルギー・栄養をそのまま肌へ届けられるように、コールドプレス製法でゆっくり時間をかけ丁寧に抽出しています。

仕入れルートをさらに強化し、”IBTISAMA”(イブタスィーマ)を育てたいと考えております。
しかし、今回は限定販売ではあります。

IBTISAMA(イブタスィーマ)

チュニジア産 ウチワサボテンオイル(15ml)
販売価格(送料無料) 7,590 (税込み) お得な30ml、3本セットもございます。
あなたは、もっと美しくなれる。IBTISAMA 商品購入ページへ

現地梱包・長期の輸送の影響により、ラベル・箱等について、少しスレがある場合がございます。
※商品については、当ページの通り自信をもって提供できるものです。

プロフィール

ヨーコ・ヤナギ shukran企画代表、ヨガインストラクター
肌は体の内外を表現する。
開催するヨガクラス(シークエンス)は美肌へ導くことをテーマに構成。参加者の状態に寄り添い、考えることが自身のメソッドである。
(主に東京、神奈川で自主開催クラスを展開)

アラビア語でshukranは"感謝"を、IBTISAMAは”笑顔”を示す。

企画販売/shukran企画 ©2022 All rights reserved.